スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源君物語 第1巻



ローゼンメイデンから読み始めたヤングジャンプですが

今ではカイチュー!は元より、
次週が楽しみな作品も多くなり、毎週欠かせない雑誌になりました。



そんな数あるヤングジャンプの作品群の中でも





源君物語





は、最近のヤングジャンプ本誌で、特に楽しませてもらっている作品ですので
単行本発売のこの機会に、ぜひブログで取り挙げたいと思っていました。


それでは、源君物語 第1巻のレビューを
続き』から、どうぞご覧下さい。



(続きはネタバレを含みますので、ご注意下さい)







   minamoto-1kan-30.jpg
(予め予約していた1冊と、とらのあなさん、まんが王さんの特典です)



女子のような風貌が原因で
中学時代、周りの女子からイジメを受けていた






源 光 海(みなもと てるみ)







は、18歳になった今も極度の女恐怖症(+牛乳恐怖症)に陥っていた
というくだりから始まるこの物語。



大学の入学式を控え、そんな光海君の学園生活での目標は・・・








女とヤリまくる!!


minamoto-1kan-2.jpg








というもの。

漠然とした目標ですが、なかなかに固い決意。
しかし、好事魔多しとはよく言ったもの。


入学初日、朝帰りの父から告げられたのは
新しく出来た(デキちゃった)嫁と2人で暮らすから








オレの妹の世話になってくれ


minamoto-1kan-3.jpg
  (どうやら、父はヤリまくりのようです)








というムチャクチャな内容でした。
かくして迎えた入学式、大学での唯一の友人の村上君と目にしたのは・・・









ドリル髪の美女


minamoto-1kan-4.jpg










何を隠そう、彼女こそが光海君がこれからお世話になる父の妹







藤 原 香 子







その人だったのです。

学内でも美人准教授として通っている香子さん。
同居するとなると、なぜかこちらの胸まで踊ってしまいますね。



さて、放課後香子さんの自宅に先に着いた光海君は、香子さんと無事合流。
共同生活を始める事となりますが、その香子さんの









突拍子の無い行動


minamoto-1kan-22.jpgminamoto-1kan-23.jpg










には驚くばかり。
それもこれも全ては『源氏物語』よろしくの









14 股 計 画


minamoto-1kan-7.jpg









の一環なのですが







自宅の扉を開けて入って来た
香子さん以外の女子を全てモノにする









という名目のもと行われるこの計画。


その最初のターゲットは
なんと光海君の従姉でもある









桃 園 朝 日


minamoto-1kan-8.jpg










香子さんのゼミ生でもある彼女が選ばれたのでした。


こうして始まった光海君の14股計画の第一歩、朝日攻略。
1週間』の期限が切られた上に



いわゆる







腐 女 子


minamoto-1kan-9.jpg








であった朝日は、二次元の男にしか興味が無く
光海君は元より、それなりに経験のある男性から見てもなかなかの強敵です。


しかし、それだけに男性からのアタックに慣れていない朝日は、

たった1通のメールにも胸を焦がす
少女のような心の持ち主でもありました。




そして香子さんのサポートにより、
映画館へのデートまでこぎ着けた光海君。



朝日の心を開く為に、彼が映画館で取った行動は・・・










我々の想像の斜め上 ΣΣ(゚Д゚;)


minamoto-1kan-10.jpgminamoto-1kan-11.jpg











まさに、某汎用人型決戦兵器並の暴走

もちろん朝日は、映画の途中で光海君の頬を引っぱたいて帰宅。
チャンス転じてピンチどころか









終ったー!!


98-9.jpg










かもしれません。



それでも香子さんのアドバイスは『朝日へのアプローチはやめるな。

なるほど、ここで引いてしまっては
逆にただの最低男で終わるからって



・・・・香子さん、それ








ただイケ理論 ( ゚д゚)ポカーン …








ですよ。

とまあ、童貞の光海君を焚き付ける事などお手の物の香子さんですが
光海君の成長に手を貸す事も、決して忘れません。




映画館の失敗を取り戻すべく行われた
今回の香子さんのレッスン


グローバルに大好評だった








おっぱい祭り (ノ゚∀゚)ノ


minamoto-1kan-12.jpgminamoto-1kan-13.jpg









丹念に揉む吸うを繰り返し
光海君は着実に変態へと成長して行きます。




そんな光海君の成長をよそに、当の朝日はと言うと

源氏物語』に登場する『朝顔の君』が焦がれ続け、
自身も憧れていた出来事を、半ばまでとは言え現実に体験し


その憧れが思い違いであったと感じているようですね。



やはり14股計画は最初から頓挫なのかと思わせますが
捨てる神あれば拾う神あり


なんと、その朝日から








自宅へのお誘いメール


minamoto-1kan-14.jpg








が光海君に送られて来ます。

実はこのメール、朝日のお母さんが光海君を呼ぶ為に、
朝日に伝言を頼んだだけなのですが、これこそまさに千載一遇の大チャンス。


その事実は知りませんでしたが、誘いを受けた光海君は
謝罪のチャンス家に上がってしまえばこっちのモノとばかりに

朝日の家に向かいます。





夕食後、何とか朝日と2人きりの状況を作る事に成功した光海君は
朝日にひたすら土下座をしますが、当然その程度で許してくれるはずも無く

事態が好転する兆しすら見えません。



しかし、短い期間とは言え香子さんの個人レッスンで鍛えられた光海君。
ここで、またしても・・・・









朝日に抱き着く ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


minamoto-1kan-15.jpg










という思い掛けない勇者の行動に出ます。

映画館での出来事で、男の体に少し慣れた朝日は、
何とか光海君を振りほどこうとしますが


光海君は『あるお願い』を聞いてくれるまで離さないと譲りません。
そして、その熱意に根負けしたのか、朝日は光海君のお願い









キ  ス


minamoto-1kan-16.jpg











を受け入れる事に・・・?



こうして開けた止まらない夜の幕
始まったばかりの源君の物語は、第2巻へと続きます。



















ここまで、ご拝読ありがとうございました。

改めて読むと、光海君の暴走っぷりが凄いですね。
従姉相手に、ここまで出来る男子はなかなか居ません(笑)


そして、その朝日の所作が可愛いのも見逃せない所です。




男心をくすぐる漫画




として、読んでいて終始ニヤけっ放しでした。
やっぱり朝日は最高ですね (ノ゚∀゚)ノ



さて、こうして長々とお付き合い頂いた『源君物語 1巻』のレビューですが

カイチューと同じように『明日の活力を与えてくれる漫画』としても
今後、応援して行きたいと思います。






余談ですが、カイチューや源君、キングダムと
ヤンジャンで好きな作品は、全て同じ担当さんが関わっていますね。

担当さんにも、見事にやられているようです。










テーマ : 集英社(ヤングジャンプ)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かんなまい

Author:かんなまい
 
カイチューはもちろん、
漫画全般何でも好きです

ヤンジャンはローゼンから入った新参ですが、
よろしくお願いします
 
 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。